話題の「Clubhouse(クラブハウス)」始める前・後の注意点は?!

こんにちは、エリカ(@ericatw810)です。

流行りに乗っかり始めてみた話題のClubhouse(クラブハウス)。始めてから「あ、そうやったんや…!」という点も多々。

今回はClubhouseを始める前の注意点をサラッとお伝えします。(※本記事の情報は全て2021.02.08現在のものです。)

スポンサーリンク

そもそもClubhouse(クラブハウス)とは?

スマートフォン画面を見ながら考え込む男性

まだまだ日本語の情報が少ないですが、Clubhouseの特徴をざっとまとめますと以下の通りです。

・音声で交流するSNSサービス
・現在はiOS版のみ対応
・バックグラウンド再生可能
・完全招待制
・一応実名制
・退会が面倒

完全招待制という点は昔のmixiを彷彿とさせます。

Clubhouseもmixiのようにゆくゆくは招待制度廃止となるのか、また他のSNSサービスのように広告配信等でマネタイズしていくことになるのか、今後が気になるところです。

Clubhouse(クラブハウス)の注意点

筆者自身も事前に何も調べず、流行りに乗って勢いで始めてみましたが、これから始められる方も事前に知っておいた方が良いかもと感じた点は以下の通りです。

・名前(実名)とユーザー名(@●●●●●)の変更は1回のみ
・招待した人の名前が招待された人のプロフィールページに一生残る
・音声サービスなので記録が残らない
・うっかり発言に注意
・アプリ内の説明は全て英語
・退会の際は英語でメールを送らなければならない

名前(実名)とユーザー名(@●●●●●)の変更は1回のみ

見出しの通りです。

名前とユーザー名の変更は1回のみですので、プロフィール設定の際に必要な名前やユーザー名を実名にするのか、それともビジネス等で使用している名前にするのか、事前に決めておいた方がいいかもしれません。

招待した人の名前が招待された人のプロフィールページに一生残る

自分をClubhouseに招待してくれた人の名前が自分のプロフィール欄に表示され、招待した人・された人の繋がりが可視化される仕組みになっています。

興味本位で他人の交友関係を辿ってみる人もいるかもしれません。

また招待してもらう際は電話番号が必要です。

自分の電話番号にSMSで招待コードが送られる仕組みになっているので、電話番号を教えても問題なさそうな信頼できる知人に招待してもらうのが安心かもしれません。

クラブハウスのプロフィールページ説明
(Clubhouseのプロフィールページ)

音声サービスなので記録が残らない

Clubhouseでは音声の録音や画面録画等は禁止されています。

また、Clubhouseで得た情報の口外や、Clubhouse内での誹謗・中傷等ももちろん禁止されています。

これらの行為を繰り返した場合はアカウントの停止や削除となる可能性があります。

ここで一点注意したい点は、例えば芸能人との会話なども「録音禁止=その場限り=特別感」というプラスのイメージへと繋がる反面、万が一何か問題が発生した場合も記録や証拠が残らないため「言った」「いや言ってない」の水掛け論となる可能性もあり得るということです。

筆者自身Clubhouseを始めてまだ数日ですが、現時点ではどのルームでも皆マナーを守って楽しんでいるユーザーばかりで安心して使用しています。

ただそういった懸念点も考えられるので記しておきます。

うっかり発言に注意

両目を見開き両手で口元を抑える女性

「音声版Twitter」とも呼ばれているClubhouseですが、Twitterと違い文章を練る時間がない上、後から修正がききません。

各ルームで会話を始める際、大体まずは自己紹介から始まります。

初めて会話をする人と出身・地元が同じなどの共通点があるとついつい盛り上がってしまうのですが、うっかり個人情報を漏らしてしまわないようプライバシーにはくれぐれもお気をつけ下さい

アプリ内の説明は全て英語

現在アプリの日本語版や日本語設定方法はないため、アプリ内の説明やルールなど全て英語表記です。

英語の勉強になります。

退会の際は英語でメールを送らなければならない

退会に関しては「退会する」というボタンはどこにもなく、こちらのEmailアドレス(support@joinclubhouse.com)へ英語で退会の旨を伝える方法のみのようです。

「I would like to delete my account.」のような簡単な一文で十分伝わると思います。その他、

・登録メールアドレス
・登録携帯電話番号
・名前
・ユーザー名

あたりをメールに記載し送信すれば問題なさそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的にClubhouseのPrinciples(原理・原則・指針)がお気に入りなので最後にご紹介しておきます。

Clubhouse Principles

Be yourself. (自分自身であれ)
Be respectful. (尊敬の念を忘れずに)
Be inclusive. (多様性を受け入れよう)
Build empathy and understanding. (共感と理解を)
Foster meaningful and genuine connections. (有意義で誠実な繋がりを育もう)

(出典;Community Guidelines

(その他詳しい情報はこちらをご覧ください→Clubhouse Knowledge Center 🔖

これからClubhouseを始められる方も、既に始められた方も、ルールを守って楽しく活用しましょう!

【関連記事】
>> Clubhouse(クラブハウス)が語学学習にめっちゃ使える!!
>>【外国語学習】おすすめスピーキング力上達方法!
>>【外国語学習】おすすめスピーキング上達方法!独学編

コメント

タイトルとURLをコピーしました