Clubhouse(クラブハウス)が語学学習にめっちゃ使える!!

エリカ
エリカ

Clubhouse、タダやのにめっちゃ使えるやん⁉︎⁉︎⁉︎

こんにちは、エリカ(@Ericatw810)です。

Clubhouse(クラブハウス)を使い始めてまだ数日ですが、語学学習にめっちゃ使える!!ということが判明。

今回はClubhouseを使った語学学習法についてお伝えします。

スポンサーリンク

なぜClubhouseが語学学習に使えるのか

Podcasts代わりに使える

語学の勉強にPodcasts(ポッドキャスト)を利用している方も多いと思います。

筆者は朝の身支度や移動中にPodcastsを聞くことが多いですが、Clubhouseもリスナーとしてルームに参加すれば、Podcastsやラジオのように利用できます。

知識人・著名人がメインでトークを繰り広げるPodcastsに対して、Clubhouseでは著名人同士もしくは一般人と意見交換している様子が聞ける点が面白い点だと感じます。

Podcasts一方向性著名人らのトークやニュースが聞ける
Clubhouse双方向性著名人らのトークに加え著名人同士・著名人と一般人・一般人同士のディスカッションも聞け、それらに対して自分自身も意見できる(ルームのスタイルによる)
Apple Podcasts
Apple Podcasts
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

リスニング・スピーキングの練習に最適!

リスニング力アップが目的であれば上記のPodcastsで事足りると思います。

しかし他人のディスカッション模様を聞いてみたい、スピーキング力をアップしたいということであればClubhouseの出番です。

語学学習初心者の方は「英語と日本語でトークしてみよう♪」というようなルームでトークしてみるもよし、上級者の方はネイティブスピーカーと意見交換してみるもよし。

海外の語学学校に通っていた頃を思い出せますし、モチベーションアップにも繋がるのでおすすめです。

Clubhouse
Clubhouse
開発元:Alpha Exploration Co.
無料
posted withアプリーチ

文字でやり取りしたい場合はHelloTalk

ClubhouseにはDM機能やコメント機能はなく、音声でのやり取りのみとなります。

もしテキストを送付したい場合は、Clubhouseのプロフィール上にTwitterやInstagramのアカウントが連結されていればそれらのアカウントに飛んでDMを送る流れになります。

言語学習アプリとして「HelloTalk」も有名ですが、以下のような場合にはClubhouseではなくHelloTalkが向いているかもしれません。

こんな場合はHelloTalkがおすすめ

・文字でやり取りしたい
・訂正してもらった間違いを記録に残したい
・1対1でゆっくり会話したい
・ライティング力を強化したい
               etc….

HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語
HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語
開発元:HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
無料
posted withアプリーチ

Clubhouseを使ってみよう

実際にClubhouseを使ってみて良し悪しを判断してみましょう。

まずはルームに入ろう

Clubhouse上には実に様々な種類のルームが存在します。

著名人らがトークを繰り広げるルーム、芸能人らの雑談、とりあえず試してみたというルーム…。

その中でも語学に関するルームとしては以下のようなものがあります。

・英語でディスカッションが行われているルーム
・中国語と日本語で雑談が行われているルーム
・韓国語学習者が韓国語で会話するルーム
・英語でマーケティングや株についてディスカッションしているルーム
                      etc…

皆様が学びたい語学・学びたい分野に関するルームを選んでまずは気軽に参加してみましょう。

話したくなったらハンズアップ!

右手にスマートフォンを持ちながら左手を挙げる男女

ルームに参加したらリスナーとしてルーム内の会話を傾聴し楽しむもよし、ルーム内の参加者の方のプロフィールをチェック&フォローするもよし。

もし会話を聞いてる途中で話したくなったら、画面右下の挙手ボタン(✋)をタップ。

モデレーターが許可するとスピーカー側になり、会話に参加できます。

クラブハウスアプリの挙手ボタン
(話したくなったら画面右下の✋ボタンをタップ)

まずは簡単な自己紹介から

いくつかのルームに参加しましたが、まずはモデレーターが新しくスピーカーになった人に「こんにちは〜」「Hi〜」の挨拶のあと自己紹介をお願いすることが多いです。

簡単な自己紹介のあとモデレーターがスピーカーのプロフィールに関して質問したり、スピーカーが自分の考えを述べたり質問を投げかける流れになります。

ですので短い自己紹介を皆さまのお好きな言語で予め用意しておくとスムーズかもしれません。

暖かく迎え入れてくれたメンバー

親しげに肩を組み合ういろんな国の男女8人

筆者はたまたま英語でディスカッションが行われているルームを発見し会話を聞いていたのですが、一言付け加えたくなり使い方もルールもよく分からぬまま挙手してみました。

トーク内のメンバーは英語ネイティブorネイティブ並みに流暢な方々ばかりだったのですが、筆者はまだまだ英語は勉強中のため緊張しながら30秒ほど自己紹介&一言意見を述べてみました。

皆さま暖かく迎えてくださり、また筆者の発言に対して各々一言述べてくださり、記念すべき初トークはポジティブな印象となりました。

まとめ

Clubhouseは日本でも急に話題となりましたが、現在筆者が生活している台湾でもかなり話題です。

アメリカに住むユーザーも多い印象ですが、アジア系のルーツを持っている方もいれば進学のためアメリカに滞在していたり、ヨーロッパやオセアニア、東南アジアから利用していたり…様々なバックグラウンドを持ったユーザーがいるので、様々な視点に触れられるのはとても興味深いです。

世界が大変な状況はありますが、スマホ一つで世界と繋がれる便利な世の中。

皆さまも語学学習にClubhouseをぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

エリカ
エリカ

YouTubeにPodcastsにHelloTalkにClubhouse…用途に合わせて無料ツールをガンガン使い回してみてください!

\イヤホンとスマホでいつでもどこでも世界と繋がろう♪/

\移動中も食事中も勉強できる♪/

コメント

タイトルとURLをコピーしました