韓国アイドルがカムバしたら!速攻チェックすべきK-pop解説YouTuber4選

こんにちは、韓国大好き、「好きなK-popアイドルは少女時代です♡」と言う人に親近感を抱かずにはいられない、K-popファン歴十数年のエリカ(@Ericatw810)です。

現在台湾在住ですが、韓国好き台湾人の多いこと!

韓国文化を通してできた台湾人の友達は数知れず。

今回はK-popアイドルがカムバしたらチェックするべきYouTuberをご紹介します。

スポンサーリンク

サランピTV〈SaranpiTV〉

サランピTV〈SaranpiTV〉

元TWICEガチオタ・モモペンくろ局長(@KUROYOUTE)によるYouTubeチャンネル。
チャンネル登録者数 18.2万人(2021.5.2現在)

筆者と同世代・関西弁、友達が喋っているのを聞いているような感じと言いましょうか。

自分と同じファン目線の意見を聞きたいなというときは局長の動画がおすすめ。

他のファンの方々も大体局長の動画にコメントを残しているので、ファンの語り場のような位置付けとして見ています。

誰かがカムバしたらまず局長の動画で局長や他のファンの方々の反応をチェック。

個人的にめちゃくちゃ友達になりたい、めちゃくちゃ語り合いたいYouTuberナンバーワン

ARATA DANCE SCHOOLARATA DANCE SCHOOL

ARATA DANCE SCHOOLARATA DANCE SCHOOL

ダンサー、ダンス講師、振付師、演出家、脚本家ARATAさん(@SeamanArata)によるチャンネル。
チャンネル登録者数 17万人(2021.5.2現在)

ダンサーARATAさんによるダンサー目線の解説動画を見ると、振付師への尊敬が止まらない

彼らのダンスの細かい動き、フォーメーション、歌詞の世界観の表現方法など…

私も以前クラシックバレエを習っていましたが、K-popは各メンバーの歌パートも考えながら振付構成を作っていかなければならないため、より難易度が高いと思います。

ARATAさんの解説を聞くとダンスの見方が変わり、また別の視点から彼らのパフォーマンスを楽しめます

ARATAさんのダンス解説動画を見始めてから誰の振付かもチェックするようになりました。

さきここVoice

さきここVoice

ボイス・ボーカルトレーナーのSAKIKOさん(@lalala_skk)によるチャンネル。
チャンネル登録者数 13.4万人(2021.5.2現在)

私は歌に関しては全くの知識ゼロなんですが、SAKIKO姉さんの解説はめちゃくちゃ楽しくて分かりやすい!

各メンバーの特徴をしっかり掴み、姉さん自身がそれをサラッとバッチリ実演してくれるあたりはさすがです。

アイドルもただ歌っているだけではなく、力強さや繊細さを声で表現するためにたくさん練習したんだろうなあと思うとこれまた見る目が変わること必至です。

imlisarhee

imlisarhee

ダンサーLisa Rhee(@imlisarhee)によるK-popダンスカバーチャンネル。
チャンネル登録者数 293万人(2021.5.2現在)

I can’t stop me(その他曲名何でも)dance mirror』とか打ったら大体上のほうに出てきます。

ダンスを練習したい場合は、彼女のチャンネルがおすすめ。

彼女のこのアングル(彼女の後ろから撮って、彼女自身と鏡に映った彼女の両方が見える)、教えるテンポが丁度良い

また1パート練習した後に通常速度で練習する部分もミラーになっているので、見ながら真似しやすいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アイドルグループがカムバしたらチェックするYouTuber達を今回ご紹介しました。

彼らの解説を一通り聞いた後にもう一度パフォーマンスを見ると、最初に見た時とはまた違った視点から楽しめます。

ぜひお試しあれ!

この記事を書いた人
エリカ

大学卒業後6年間勤めた会社を辞めセブ島留学、オーストラリアワーホリを経験。韓国好きですがオーストラリアで出会ったパートナーはたまたま台湾人。喧嘩で負けないよう英語の勉強継続中。

\FOLLO ME/
その他
スポンサーリンク
\FOLLO ME/
Erica TW

コメント

タイトルとURLをコピーしました